河川・下水道部門 ― 水にかかわる

河川・砂防・下水道に関する調査から計画・設計業務を行っています。

河川・下水道部門業務紹介

護岸 計画・設計 (多自然型川づくり)

護岸計画では、河川の自然生態系の保全や河川空間の多様な利用に配慮し、「水にかかわる」をテーマに基本・実施設計を行っています。

 
玉島川河川、田手川河川

水辺空間創出


ワークショップ親水護岸

ワークショップによる親水護岸の提案、クリーク内における「館濠」の保護等、水辺空間の創出を行っています。

急傾斜地擁壁 計画・設計

急傾斜地において測量・地質調査・設計が連動することで、最適な提案を行い人々の安全を守っています。

下水道 調査・計画・設計

「潤いある生活環境づくり」をテーマに、衛生的で安全な生活を目指した下水道の調査・計画・設計を行っています。

業務実績はこちら