ご挨拶

 

“誠心誠意” 時代のニーズに応え 地域に貢献します

弊社は、昭和60年の創立以来、平成そして令和へと、“誠心誠意”をモットーに社会資本整備の拡充に微力ながら責務を全うしてまいりました。
近年の社会資本整備は、従来の「つくる」から「社会資本ストックの維持・管理・長寿命化」、「防災・減災」へと大きく移行しています。また、新たなインフラ整備としてコンクリート中心のグレーインフラから、自然と共存する緑の「防災・減災」にも活用されるグリーンインフラが国の施策に位置付けられました。

地球環境の保全が命題となっている今日、環境との共生に最重点を置くことで、人類の存続が可能であるとも言われております。弊社も時代のニーズに対応できるパートナーとして、環境に配慮した「SDGs(持続可能な開発目標)」に向けた取組の環に加わり地域に貢献します。

建設コンサルタントとして、取り巻く環境の変化に応じた方向修正を行うと共に“誠心誠意”をモットーに“世のため人のため”に全力を尽くす所存でございます。
将来にわたって、みなさまのパートナーとして今後共、末永くご愛顧下さいます様お願い申し上げます。

朝日テクノ株式会社
代表取締役 法村 孝樹


企業理念

全社員の物心両面の幸福を追求すると共に、良質な技術サービスの提供、
環境との共生に力を注ぎ、豊かな社会づくりに貢献する。


行動指針

1. 「誠心誠意」~人は世のため人のため~ まごころこめて相手に接する心を持とう

2. 「感 謝」いかなる時も感謝の気持ちを表そう

3. 「誇 り」自信と誇りをもって働こう

4. 「挑 戦」行動力を磨き、総合力を発揮しよう

5. 「品 格」志高く、礼儀やマナーを守り、周囲に気遣いを示そう


シンボル ・ マーク

朝日テクノのシンボル・マークは「原点に人と人」
“人”をモチーフに新人をベテランが支えます。(新旧の総合力)
新緑(黄緑)を常緑(深緑)が支えるように!

“人、自然、未来”
人と自然に優しい環境を、21世紀に向け提案する企業を目指す
という想いが込められています。


会社概要

商号 朝日テクノ株式会社
設立 1985(昭和60)年 4月24日
代表者 代表取締役法村孝樹
総社員 36名 (令和3年4月現在)
資本金 1,000万円
事業拠点 【朝日テクノ株式会社 本社】
〒840-0203 佐賀市大和町大字梅野280番地
TEL:0952-37-9300 FAX:0952-37-9301

【朝日テクノ株式会社 伊万里営業所】
〒849-5253 伊万里市大川町駒鳴2515番地
TEL/FAX:0955-29-2110

許可 建設コンサルタント業 建26第8168号
道路、河川砂防及び海岸・海洋、森林土木
農業土木、電力土木、土質及び基礎
鋼構造及びコンクリート

補償コンサルタント業 補24第4081号

測量業 第(3)-28630号

社員構成

【総社員】36名 【従業員】30名(男性 23名 / 女性 7名)  令和3年4月現在

会長 田中和生
代表者 / 代表取締役 法村孝樹
役 員 4名
従業員
29歳以下 3名 1名
30~39歳 8名 1名
40~49歳 4名 3名
50歳以上 8名 2名
23名 7名

会社沿革

昭和60年4月 佐賀市嘉瀬町にて朝日測量設計(有)を設立
昭和62年3月 佐賀市八戸溝に本社を移転
昭和63年7月 佐賀市高木瀬東二丁目に本社を移転
平成13年7月 社名を「朝日テクノ株式会社」に変更
平成23年1月 佐賀市大和町大字梅野280番地へ本社移転「社屋新設」

加入団体

  • (社)日本測量協会
  • (社)日本道路協会
  • (社)日本河川協会
  • (社)日本技術士会
  • (一社)建設コンサルタンツ協会
  • (一社)佐賀県県土づくりコンサルタンツ協会
  • 佐賀県森林環境技術研究会
  • NPO法人技術交流フォーラム
  • NPO法人さがの樹エコトープSATOMORI
  • 日本ビオトープ管理士会北部九州支部
  • 低平地研究会
  • 軟弱地盤研究会
  • 木材利用研究会
  • (一社)街路樹診断協会
  • (財)佐賀経済調査協会
  • 佐賀自然史研究会

社内スナップ写真ギャラリー